平河内毅

2013年4月13日、開陽台にて

考古・歴史分野を担当。平成25年3月に札幌国際大学人文学部を卒業後、同年4月から知床博物館の学芸員に。大学では考古学を専攻し、旧石器時代の遺跡の発掘調査等に参加。 専門分野はアイヌ文化期の陶磁器で、出土陶磁器を通して遺跡の性格や、アイヌの人々と和人の関係について研究している。また、近年はオホーツク文化期の遺跡を発掘し、知床半島周辺におけるオホーツク文化の消長についても調査している。

tsuyoshi-h@apost.plala.or.jp

user/平河内毅.txt · 最終更新: 2016/08/06 16:58 by hirakochi
CC Attribution 3.0 Unported
Driven by DokuWiki www.chimeric.de do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! made on mac Valid XHTML 1.0 Valid CSS Recent changes RSS feed