哺乳類リスト

知床半島および半島沿岸のオホーツク海で確認されている哺乳類のリストです。鯨類は近年の観察記録がある種のみとし、エゾオオカミCanis lupis hattai、カワウソLutra Lutraは絶滅種として省きました。和名と学名は主に阿部他(2005)『改訂版日本の哺乳類』(東海大学出版会)によっています。

食虫目

トガリネズミ科

  1. トウキョウトガリネズミ Sorex minutissimus hawkeri
  2. ヒメトガリネズミ Sorex gracillimus
  3. エゾトガリネズミ Sorex caecutiens1)
  4. オオアシトガリネズミ Sorex unguiculatus

翼手目

ヒナコウモリ科

  1. モモジロコウモリ Myotis macrodactylus
  2. ウスリドーベントンコウモリ Myotis petax ussuriensis2)
  3. ウスリホオヒゲコウモリ Myotis mystacinus
  4. ヒメホオヒゲコウモリ Myotis ikonnikovi
  5. カグヤコウモリ Myotis frater kaguyae
  6. キタクビワコウモリ(ヒメホリカワコウモリ) Eptesicus nilssonii (Eptesicus nilssonii parvus)
  7. チチブコウモリ Barbastella leucomelas
  8. ウサギコウモリ Plecotus auritus
  9. テングコウモリ Murina leucogaster
  10. コテングコウモリ Murina ussuriensis

食肉目

イヌ科

  1. エゾタヌキ Nyctereutes procyonoides albus
  2. キタキツネ Vulpes vulpes schrencki

イタチ科

  1. エゾクロテン Martes zibellina brachyura
  2. ニホンイタチ Mustela itatsi
  3. イイズナ Mustela nivalis
  4. エゾオコジョ Mustela erminea orientalis
  5. アメリカミンク Mustela vison
  6. ラッコ Enhydra lutris (定着しているか不明)

アシカ科

  1. トド Eumetopias jubatus
  2. キタオットセイ Callorhinus ursinus

アザラシ科

  1. ゼニガタアザラシ Phoca vitulina
  2. ゴマフアザラシ Phoca largha
  3. ワモンアザラシ Phoca hispida
  4. クラカケアザラシ Histriophoca fasciata
  5. アゴヒゲアザラシ Erignathus barbatus

アライグマ科

  1. アライグマ Procyon lotor (定着しているか不明)

クマ科

  1. ヒグマ Ursus arctos

偶蹄目

シカ科

  1. エゾシカ Cervus nippon yesoensis

齧歯目

リス科

  1. エゾリス Sciurus vulgaris orientis
  2. エゾシマリス Tamias sibiricus lineatus
  3. エゾモモンガ Pteromys volans orii

ネズミ科

  1. エゾヤチネズミ Clethrionomys rufocanus bedfordiae
  2. ミカドネズミ Clethrionomys rutilus mikado
  3. カラフトアカネズミ Apodemus peninsulae giliacus
  4. エゾアカネズミ Apodemus speciosus ainu
  5. ヒメネズミ Apodemus argenteus
  6. ドブネズミ Rattus norvegicus
  7. クマネズミ Rattus rattus
  8. ハツカネズミ Mus musculus

兎目

ウサギ科

  1. エゾユキウサギ Lepus timidus ainu

鯨目

イッカク科

  1. シロイルカ Delphinapterus leucas3)

ネズミイルカ科

  1. ネズミイルカ Phocoena phocoena vomeria
  2. イシイルカ Phocoenoides dalli

マイルカ科

  1. カマイルカ Lagenorhynchus obliquidens
  2. シャチ Orcinus orca

アカボウクジラ科

  1. アカボウクジラ Ziphius cavirostris4)
  2. ツチクジラ Berardius bairdii
  3. オウギハクジラ Mesoplodon stejnegeri

マッコウクジラ科

  1. マッコウクジラ Physeter macrocephalus

ナガスクジラ科

  1. ザトウクジラ Megaptera novaeangliae
  2. ミンククジラ Balaenoptera acutorostrata
  3. ナガスクジラ Balaenoptera physalus5)

文献

1) 亜種S.c.saevusとしてサハリンに生息するものと同一と考えられていたが、近年の研究で遺伝的に距離のあることが確認され、現在まで亜種分類が不明確になっているため削除した
2) かつてはM.daubentoniiの亜種とされていたが、遺伝的研究から北海道個体群はM.petax ussuriensisとすることが提唱されている
3) , 4) , 5) 宇仁義和.2010.海生ほ乳類の現状と課題.斜里町立知床博物館(編),知床の自然保護.しれとこライブラリー10(印刷中).
shizen_rekishi/seibutsu/honyu_list.txt · 最終更新: 2010/10/26 18:51 by murakami
CC Attribution 3.0 Unported
Driven by DokuWiki www.chimeric.de do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! made on mac Valid XHTML 1.0 Valid CSS Recent changes RSS feed