斜里海岸の草原群落

斜里川西方の海岸、東西約2.5 kmにわたる自然草原の群落。6月から10月にかけエゾスカシユリ・ハマナス・エゾカンゾウなど50種をこえる野生の草花が観察できる。花盛りは6月初めから7月末。周囲は網走国定公園に指定され、遠方には斜里岳、海別岳、知床連山が見えるオホーツク地方の景観を代表する場所でもある。

名称斜里海岸の草原群落
しゃりかいがんのそうげんぐんらく
種別天然記念物
指定1950(昭和25)年8月28日
場所美咲国有林内
所有者農林水産省(管理団体は斜里町)
面積96 ha

主な交通機関

JR知床斜里駅よりタクシーにて5分、または自転車にて15分、または徒歩にて45分

参考

    • 第2集「斜里海岸の植物」
    • 第13集「知床海岸の花100」
    • 第19集「斜里海岸砂丘の自然」
shizen_rekishi/bunkazai/sogen.txt · 最終更新: 2010/04/10 16:03 (外部編集)
CC Attribution 3.0 Unported
Driven by DokuWiki www.chimeric.de do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! made on mac Valid XHTML 1.0 Valid CSS Recent changes RSS feed