蜃気楼・幻氷写真展の展示解説を行いました

1月12日、開催中の「蜃気楼・幻氷写真展」のギャラリートーク(展示解説)を行いました。午前中は子ども向けに実験をメインにして説明しました。参加者全員で濃い砂糖水を作り、真水の入った水そうに注いで蜃気楼の原理を再現しました。砂糖水と真水の層を通してみると、おもちゃや人の顔がゆがんで見えました。午後は大人向けに写真の解説を行い、参加者は午前に完成した実験装置もつかって蜃気楼の原理を学びました。写真展は1月31日まで開催しています。

2014年1月12日、砂糖水を水そうに注ぐ
2014年1月12日、水そうを通して見えかたを確認
news/蜃気楼・幻氷写真展の展示解説を行いました.txt · 最終更新: 2014/08/11 15:28 by sato
CC Attribution 3.0 Unported
Driven by DokuWiki www.chimeric.de do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! made on mac Valid XHTML 1.0 Valid CSS Recent changes RSS feed