斜里町の市街地にトドが出没しました

くわしくは YouTube動画:2014トドが市街地に出没をご覧ください

2014年11月24日、動画より(1)住宅地の路上で発見されたトド
2014年11月24日、動画より(2)毛布でくるんで海岸で放獣
2014年11月24日、動画より(3)自ら沖へ泳いで去っていった

2014年11月24日の午前10時頃、北海道斜里郡斜里町港町の道路上でトドがひな­たぼっこしてるとの町民からの通報が、斜里町役場にありました。

役場環境課職員が現地­に出動したところ、推定体重120-150kgくらいのトドのメス(成獣)が、道路上­に横たわっているのを発見しました。すでに町民の皆さん、斜里警察署職員、漁協職員が­現場に集まっており、環境課から通報を受けた知床財団と知床博物館学芸員もかけつけて­対応にあたりました。

少し弱ってはいましたが、ヒグマと同様の歯をもつ海獣類なので、­咬まれないように注意しながら毛布やシートをかぶせ、みんなで体を持ち上げて軽トラッ­クに載せました。現場近くの斜里町前浜町の砂浜から放獣したところ、トドはゆっくりと­海にかえってゆきました。

漂着した理由は不明ですが、船用の斜路から直線に進むと現場­にあたるため、上陸後に誤って道路まで出てしまったものと思われます。2010年には­ヒグマが市街地に出没して大騒ぎになりましたが、今度はトドの出没に驚かされました。(文:対応にあたった村上学芸員)

関連記事:知床自然センターブログ:なぜここに?どこから来たの?(対応にあたった知床財団 増田事務局長)

news/斜里町の市街地にトドが出没しました.txt · 最終更新: 2014/12/19 09:31 by sato
CC Attribution 3.0 Unported
Driven by DokuWiki www.chimeric.de do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! made on mac Valid XHTML 1.0 Valid CSS Recent changes RSS feed