「幻氷」を観測しました(2014)

4月9日朝、斜里町沖に流氷の上位蜃気楼「幻氷」を観測しました。この現象はオホーツク海沿岸に春の訪れを告げる風物詩として知られています。(幻氷とは

昨年の写真:流氷の上位蜃気楼「幻氷」

船の向こうの水平線上に、帯状に白く見えるのが幻氷。 2014年4月9日7時19分 斜里町港西町より
水平線上に、流氷が伸び上がり白いビル状に見えたり、流氷帯が上方に反転した虚像が現れ帯状に見えている。濃い青の部分は海面の虚像。 2014年4月9日8時32分 斜里町前浜より

また、4月14日に撮影した上位蜃気楼の動画をUPしました。

動く蜃気楼 斜里町峰浜付近の景色 (YouTubeへ)

最新の観測情報については、以下のサイトをご覧ください。

蜃気楼・幻氷情報 from 知床

テレビ放映のお知らせ

この冬、NHK北見のカメラマンが斜里町に通い、流氷の蜃気楼が動く幻想的な映像の撮影に成功しました。撮影にあたっては知床博物館が協力しています。蜃気楼はすべて町内で撮影され、大変美しい映像となっておりますので、ぜひご覧ください。

◆全国放送◆

◆北海道内放送◆

  • 日 時:平成26年4月9日(水)18:10〜19:00内
  • 番組名:NHK ほっとニュース北海道
    • カメラマンリポートのコーナー
    • 「斜里町 動く流氷“しんきろう”」
news/幻氷_を観測しました_2014.txt · 最終更新: 2015/02/03 10:29 by sato
CC Attribution 3.0 Unported
Driven by DokuWiki www.chimeric.de do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! made on mac Valid XHTML 1.0 Valid CSS Recent changes RSS feed